緑内障 手術 名医 病院

MENU

緑内障の手術をする際のお勧めの名医と病院

緑内障は、放っておくと失明にまで至る恐れの
ある恐ろしい眼病
、日本でも疾患者が多く
なっています。
緑内障 画像
手術で、元通りに戻すことはできませんが、
新しい手術などが取り入れられている病院も
多く、緑内障の名医もたくさんおられます。

 

全国の患者より人気の医師や、有名な病院
についてご紹介します。

 

 

緑内障手術の名医について

 

緑内障は、目の中を常に流れる液体の流れが少なく
なったり異常をきたし、眼圧が上がって目の神経が
圧迫される病気
です。

 

緑内障 画像

 

放置すると、徐々に視界が狭まり、果ては失明の
恐れもあります

 

昔は、緑内障になったら、失明する絶望的な病気と
言われていました。現在も、元通りに回復する治療法
は存在せず、症状の進行を食い止める手術しか
ありません。

 

初期段階では、目薬服用薬で、眼圧を下げる治療が
行われますが、それでも効かなければ、どんどん進行
して失明のリスクがあるので手術となります。

 

手術では、レーザーが使われることが多いのですが、
海外だと、緑内障のインプラント手術を行う名医
がいます。

 

緑内障 画像

 

東邦大学医療センター大橋病院富田剛司先生は、
緑内障の治療では、世界レベルの医師で、その名を
とどろかせています。

 

ちなみに、国内一の緑内障の手術実績を誇るのは、
石川県の金沢大学付属病院で、一番人気の病院です。

 

金沢大学付属病院の杉山和久先生には、全国から
多くの患者が押しかけています。

 

 

緑内障手術にはセカンドオピニオンも大切

 

緑内障の進行がひどくなると、手術が行われますが、
今かかっている病院の他にも、自分に合った治療法
を行っている病院がないか探すのも良策
です。
緑内障 画像

 

海外では、緑内障の治療、色々と選択できますが、
日本では治療法が少なく、手術したとしても、症状が
進み続けることもあります。

 

日本にも緑内障手術では世界レベルの先生が何人か
いらっしゃるので、治療法手術実績などをよく調べ、
いくつかの病院を受診するのも良いと思います。

 

手術の費用は結構高額な上に、入院日数も結構長い
ので、しっかり考える方が良いです。

 

世界レベルの名医は、ネットでも検索できます。
病院で直接聞いてみるのも良いですし、実際、手術
を受けた人たちの口コミも参考になりますよ。
緑内障 画像

 

 

病院の口コミサイトは、無料のサイトもありますが、
有料で、実際に手術を受けた方の体験談を載せている
スマホのサイト
などもあるので、役立てると良い
でしょう。

 

良い病院といっても、あまり遠方だと大変なので、
近くの良い病院を地域の医療マップ等で探すのが
お勧めですよ。

関連ページ

緑内障の症状をセルフチェックして、早期発見しよう
緑内障の症状を正しい知識でセルフチェックしましょう。早期発見、早期発見、治療すれば恐れることはありません。
緑内障の特徴的な原因を知って予防しよう
緑内障の特徴的な原因についてまとめました。現在わかっている原因を知っておけば予防することができます。
緑内障の一般的な治療法(目薬とレーザー)
緑内障の一般的な治療法についてまとめました。目薬やレーザーを使った治療はどんな事をするのか知っておきましょう。
緑内障の治療薬、副作用はあるのか?
緑内障の治療薬を使ったときに副作用があるかについてをまとめました。副作用や使い方について正しい知識を身につけるのが大切です。
緑内障の手術の目的は?その必要性について
緑内障の手術についてをまとめました。入院費用がいくらぐらいかかるのか?手術の必要があるのか調べてみました。
緑内障治療に併用不可の薬に気をつけましょう
緑内障治療に併用不可の薬についてをまとめました。緑内障治療中に使ってはいけない薬があるので、注意して使用しましょう。
緑内障の予防に効果的な食べ物や成分について
緑内障の予防に効果的な食べ物や成分についてをまとめました。緑内障の予防に効果的な食品を、普段の食事に取り入れて健康的な眼を持続させましょう。
緑内障の予防法を知っておこう
緑内障の予防法についてまとめました。正しい予防法を活用して緑内障を未然に防ぐのが大切です。
緑内障とはどんな病気?早期発見が重要
緑内障とはどんな病気なのでしょうか?被害が小さいうちに食いとめたり、進行しないように治療すれば失明することはなくなります。早期発見が重要です。