眼精疲労 サプリ

MENU

眼精疲労・目の疲れに効果的な簡単ツボマッサージ

眼精疲労サプリ

眼精疲労や目の疲れを感じた時に、少しでも

改善できればと、目の周りをマッサージするように
ほぐしたり押したりした経験がある方は多いのでは
ないでしょうか?

 

目の周りには、ツボや血管が多く存在していて、
自分で軽くほぐしたり押すだけでも回復効果が
十分あります。

 

そこで今回は、眼精疲労・目の疲れを効果的に
回復させたり、眼病予防のできるツボ&マッサージ方法を
紹介していきます。

 

仕事・家事の合間に、どれも簡単に出来るので、
目が疲れたと思ったときにお試してみて下さい!

 

 

眼精疲労回復・眼病予防に効果的なツボ

 

承泣[ショウキュウ]

瞳の中心から下、骨の縁にあるくぼみ内側にあります。
眼精疲労はもちろん、緑内障・白内障など眼病の予防、
さらには視力回復や気になるまぶたのむくみ解消などにも効果的です。

 

瞳子りょう[ドウシリョウ]

上記にある承泣から目尻側に指1本分のところにあります。
特に眼精疲労に効果的で、他にはたるみ・小じわにも効果が期待できます。

 

睛明[セイメイ]

こちらは、目がしら・両目の間の鼻の付け根にあります。
目周辺の鈍くなっている血行の促進、視神経サポートに効果的です。

 

<簡単マッサージ>
紹介したツボは、全て目の周辺にあるツボです。
あまり強く刺激しないように指の腹を使用し、優しく軽く押し込むように
目の下部辺りをマッサージしましょう。
眼球の周りにある骨の縁を沿うようにすると簡単です。

 

 

充血・かすみ解消に効果的なツボ

 

攅竹[サンチク]

眉頭にあるツボで、もっとも眉内側にあります。
目の不快なかすみ・ゆがみを効果的に解消、さらに老眼予防も
期待できます。

 

陽白[ヨウハク]

眉毛の上へ指1本分、場所的に瞳の中心部分にあるツボです。
刺激することで血行が促進され、目がパッチリします。

 

太陽[タイヨウ]

目尻から外側へ指2本分、さらに目と眉の中間辺りのこめかみにあります。
老眼予防、全般的な目のトラブル改善へ効果的です。

 

<簡単マッサージ>
今回紹介したツボは、はじめは弱く優しく刺激していき、
だんだん力を強めていきましょう。
眉頭〜眉毛上部〜目尻まで、指の腹を使い、弧を描くように
マッサージしましょう。

 

 

目の周囲以外のツボ

 

眼[ガン]

こちらは耳たぶ中央付近のツボで、指でつまむと痛みがあります。
少し強めにつまむだけでも十分効果的です。
メイクをしているので顔をあまり触りたくない方におすすめのツボです。

 

合谷[ゴウコク]

こちらは親指と人差し指の付け根の間、中心部分にあります。
逆の手の親指の腹で数秒かけて押し込むようにマッサージして下さい。
頭痛・肩こり・歯痛などが辛いときに刺激することで、鎮静作用があります。

 

簡単な目玉運動

ツボが押せないときは、目の疲れを簡単に解消できる方法として、
目玉の運動がおすすめです。

 

上下左右に目玉を動かす、円を描くようにぐるぐる目玉を動かすと、
目の周りにある筋肉が柔らかくほぐされて血行促進されます。

 

 

ツボマッサージのポイント&コツ

 

マッサージ前に、あたたかい蒸しタオルなどで目の周辺を
覆っておくと、血行が促進されて疲労物質が除去できやすくなります。

 

ツボを押す力は、強すぎず弱すぎず少し痛みを感じるくらいの力で、
5秒ほどかけてツボをゆっくり押し込み、それから離します。
これを数回繰り返しましょう。

 

ツボがいまいちわからない場合は、ツボのあるとされる位置周辺を
少し強めに撫でましょう。
目の周囲はたくさんのツボがあるため、上記の方法でも比較的効果が
感じられるといわれています。

関連ページ

早めのケアが大事!目の疲れを取る方法とは?
眼精疲労サプリのコラムについてご紹介しています。目の疲れを取る方法など、効果的な眼精疲労改善方法についてのコラムです。
目の疲れ解消に効果的な食事
眼精疲労サプリのコラムについてご紹介しています。眼精疲労を和らげる効果的な食事についてのコラムです。
目の疲れ解消&予防に効果的なグッズ紹介
眼精疲労サプリのコラムについてご紹介しています。眼精疲労を和らげてくれる効果的なグッズについてのコラムです。